スーパーアフィリエイターRENレン(冬真 怜)の画像

レンブログ ビジネスはネットで稼いで自由と金を手に入れる方法を、アフィリエイト月商1,000万を達成したアフィリエイターRENが無料で公開するブログ。

HTMLとCSSの習得方法と難易度

 
オリジナルデザインのサイトやブログを作るのに必要な、
HTMLとCSSの知識。
 
今回は、そのHTMLとCSSの知識を、
 
『どうやったら身に着けられるか?』
『習得期間や難易度はどれくらいか?』
 
について、実体験を元に書いていく。
 
 
 

学校に通ってしまうのが一番確実

 
『何かを勉強しようと決意しても、いつの間にかやめている。』
 
と言う、俺のような意志の弱い人間は、
学校に通ってしまうのが、一番手っ取り早くて確実だ。
 
もし、いま無職なら公共職業訓練や求職者支援訓練について調べてみることをすすめる。
授業料無料なだけでなく状況によっては、
 
通うと毎月10万円もらえる。
 
親の扶養とかに入っていない場合には、ほぼイケると思う。
雇用保険の受給資格が残っていれば、もっと貰える可能性もある。
 
『自分でデザインしたサイトやブログを作りたい』
 
という人がWeb制作の学校を探すなら、
最低でも次に挙げる3つが学べる学校を探した方が良いだろう↓↓↓
 
 
・HTML
・CSS
・Adobe Photoshop
 
 
ついでに、
 
 
・JAVAScript
・Illustrator
・PHP
・CMS(Wordpress)
 
 
なんかも学べるとさらに良い。
 
 
 

意志の強い人なら独学でも十分に身に着けられる

 
HTMLとCSSはそれほど難しくはない。
ちゃんと毎日自分で勉強することが出来る人なら、
独学でも十分に身に付けることが可能だ。
 
俺のおすすめはこの本だが、
 

 
Webクリエイター能力認定試験HTML5対応エキスパート公式テキスト―サーティファイWeb利用・技術認定委員会公認 >>
 
 
『えっ!いきなりエキスパート!?』
 
と、引いてしまう場合には、
最初はこの辺なんかが良いんじゃないだろうか↓↓↓
(エキスパートと言ってもそんなに難しくはないが)
 

 
スラスラわかるHTML&CSSのきほん 第2版 >>
 
 
俺の感覚だと、1日みっちり(8時間ぐらい)
勉強出来るなら1~2ヶ月ぐらい、
仕事をしながら1日2時間ぐらいなら、
その2~3倍ちょっとの期間で身につけられると思う。
 
 
 

Webデザイン、制作が向いている人

 
『絵を描いたり何かをデザインするのが好き』
 
『1人でコツコツやる作業が得意』
 
な人、
 
『自分のアフィリエイトサイトやネットショップを作りたい』
 
など、明確な目標を持っている人は、
Web制作に向いていると思う。
 
そういう人は、HTMやCSSも平均より早く習得できるかもしれない。
 
 
 

HTMLとCSSだけでサイトをはじめられる?

 
HTMLとCSSを習得出来たら、
オリジナルデザインのサイトを作る準備は3分の2ぐらいは終わっているが、
他にもやらなければいけないことはある。
 
ざっとこんな感じだ。
 
 
① 独自ドメインの取得
② レンタルサーバーを借りる
③ レンタルサーバーで独自ドメインを設定する(ネームサーバーの設定)
④ FTPソフトでのファイル転送
⑤ Wordpressの導入
 
 
①~④はネットで調べながらでもできると思う。
一応このブログでもザックリ流れを書いた記事がある。
 
独自ドメイン取得からレンタルサーバーの申し込み、ネームサーバー設定までの流れ >>
 
 
⑤のWordpressの導入については、この2記事が参考になると思う。
 
WordPressのテンプレートを完全オリジナルテンプレートにする方法 >>
 
 
 
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
 
上のボタンを押すと、
① 俺のやる気がみなぎる

② 面白い記事が書ける

③ みんなが面白い記事が読める
 
という好サイクルが始まる。
 
 
 

公開日時:2019/03/28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

YOU TUBE REN CHANNEL BUSINESSページ
YOU TUBE REN TOMA CHANNEL
REN TOMAのFacebookページ
REN'S BLOG